薄毛予防 11ヶ条

ブラッシングのメリット

ブラシ

ブラッシングをしても、髪が元気になることはありませんが、薄毛予防のためには役立つのです。

ブラッシングの抜け毛本数を見て、頭皮の状態を想定することができます。以前よりも抜け毛が多いと感じたら、頭皮に異常が発生している可能性があります。

また、細い毛が増えた、縮れ毛が多いなどと感じた場合も、何か理由があると考えていいでしょう。そのまま放置しておくと、薄毛が進行してしまう可能性が高いです。

ブラッシングは髪の汚れを落とすメリットもあります。シャンプーをすれば大体の汚れは落とせますが、あらかじめブラシをかけてからシャンプーをすれば、より綺麗に洗えるのです。

薄毛予防の基本は、頭皮の汚れを除去することです。皮脂分泌や縮れ毛が増加してきたら、すぐに対策をして頭皮状態を正常にしていきましょう。

皮脂量と髪質が変化してきた場合、薄毛の前兆であることが多いです。育毛サロンの頭皮診断を受けて、具体的な対策法のアドバイスを受けておくといいでしょう。