薄毛予防 11ヶ条

代表的なケアを紹介

男性

薄毛は自宅で行える簡単なケアで予防できるのです。基本は正しい洗髪ですが、それと同じくらい大切なのが質のよい睡眠です。

遅く寝て遅く起きるという方は、非常に薄毛になりやすいので注意しましょう。睡眠リズムが不規則になると、身体の全機能にズレが生じてしまうのです。

体内時計が正常な方に共通するのは、早寝早起きを徹底し、起床時間が決まっていることです。目覚まし時計を使用しなくても、毎朝5時50分になれば目が覚めるという方もいます。

睡眠時間は7~8時間が好ましく、6時間を下回ると頭皮にもよくないです。抜け毛が増えてきた方は、睡眠時間が足りているでしょうか。少なくとも6時間半くらいは確保したいので、早く眠る習慣を身につけてください。

睡眠時間を減らしてしまう一番の原因は、夜眠るのが遅いことです。質のよい睡眠を取ればストレスも解消されるので、頭皮にダメージが蓄積することがありません。抜け毛が増えてきた場合は、ストレスが原因である可能性も考えましょう。